フェイスブック

【第21回日本救急医学会中部地方会 市民公開講座のご案内】

2018年12月8日(土)、「第21回日本救急医学会中部地方会」が開催されますが、
今回は、市民公開講座のご案内です。

ご当地:三重県津市出身、女子レスリングの吉田沙保里選手をお招きしての、講演会を予定しております。

入場無料・事前申し込み不要です。どなたでも、お気軽にお越しください。

学会ホームページも適宜更新しています。
www.hosp.mie-u.ac.jp/jaam-chubu21/index.html

三重大学病院 救命救急・総合集中治療センター K.I.
...

2 months ago

三重大学医学部附属病院 救命救急センター

岩下です

9/10、松阪厚生病院様にお声掛けいただき
私と担当看護師で、RRS: Rapid Response Systemについて、お話しさせて頂きました
三重大病院においてもまだまだ試行錯誤の段階で必ずしも胸を張って当院の成績をご紹介できるようなものではないのですが、、、

松阪厚生病院は、お名前は伺ったことがありましたが、大変失礼ながら、、正直ここまで大きな病院とは思っていませんでした
精神科病棟590床、一般病棟55床、療養病床115床、緩和ケア病床20床と本当に規模が大きくそして非常にきれいな病院でした
職員の皆様は病院長先生、看護部長様、理事長様はじめ、本当にやさしく温かい方ばかりで
また、講演にはたくさんの立ち見の方も入っていただき、熱心な方が多く素晴らしい病院だなと思いました

このような精神科が主体の病院でのRRSは私個人としてはほとんど聞いたことがなく、世界的にも例を見ないものと思います
しかし、潜在的なニーズは実はたくさん眠っているように思います

三重県から世界に向けてのモデルケースとして発信していければよいと思いました
お声掛けいただきありがとうございました!

www.matsusaka-kousei.com/index.html
...

2 months ago

三重大学医学部附属病院 救命救急センター

APCCMI 2018 In Hong Kong ...

4 months ago

三重大学医学部附属病院 救命救急センター

どうもコードブルーの山Pになりたくて救急医になった江角です。

三重大学の後期研修プログラムはまだまだ募集中です。

目の前の患者に対し、ひとりの医師として真正面から向き合え、行動できる医師を育てるプログラムです。

循環器、外科、感染症、麻酔科など各科の専門医が在籍し、充実した指導体制です。勤務は完全シフト制でプライベートも充実しており学会活動・勉強会にも積極的に参加できます。
ママさん救急医もおり、私自身も家庭をもちながら家族の時間と仕事とでバランスよく研修できております。

ご興味のある方はご連絡ください。
...

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA